経済産業省認定  経営革新等認定支援機関 (関財金1第457号20180620関東第94号)

開業資金の専門家/創業融資の専門家

無在庫販売とは?【中学生でもわかるように、意味を解説しました!!】

アバター
WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
経済産業省 経営革新等認定支援機関 (関財金1第457号20180620関東第94号」 【レグルス経営研究所】 代表 鳥倉孝盛 創業融資コンサルタント (貿易大学講師) 会計事務所・企業で経営財務・経営企画 資金調達・融資のエキスパートとして トータル獲得融資残高200億円以上の支援を行う。 自らの起業・新規事業支援の経験を活かし 融資を成功させる事業計画作成を支援する。 起業創業を準備している個人・法人の 創業融資・資金調達のサポートを継続中。
詳しいプロフィールはこちら

無在庫販売

よくわからない‼

 

商品がないのに売る?

 

とは?

 

ほとんどの人はここからスタートです。

わからない事だらけです。

今回は無在庫販売とは
どういう物なのか

その意味について
簡単に説明していきたいと思います。

 

無在庫販売の仕組み

無在庫販売とは

在庫なしの状態で出品して

注文が入ってから商品を仕入れ

それをお客さんに発送する

出品(在庫なし)

注文を受ける

商品を仕入れる

お客さんに発送

 

こんな仕組みです。

 

 

なぜ無在庫販売?


「いや普通に売れば良くないですか?」

 

「なんでわざわざ無在庫で売る必要があるのか?」

 

それはもちろん

無在庫ならではの嬉しいメリットがあるから!

  • 準備資金が不要
  • 売れ残り在庫を抱えるリスクがない

準備資金が不要

最初に在庫が不要

という事は

なんと無在庫販売だと

準備資金0円です。

不要です‼

これが嬉しいですね

「よし!やってみよう」

と思った時に挑戦しやすい

無在庫販売の魅力ですね。

 

売れ残り在庫を抱えるリスクがない

「もし売れなかったらどうしよう…」

初めての事は不安がいっぱいです。

売れなかった時の事を考えると

どうにも最初の一歩が踏み出しにくい。

 

でも

 

無在庫販売は在庫を抱えるリスク

がないんです!

在庫いらないから。

在庫の場所もとらないし

もし売れなかった時でも

売れ残ってしまった在庫を

かかえる心配がない。

 

無在庫販売ってどんなもの?【まとめ】

 

 

無在庫販売とは

出品(在庫なし)

注文を受ける

注文を受けた商品を仕入れる

お客さんに発送

無在庫販売のメリット

  • 準備資金が不要
  • 売れ残り在庫を抱えるリスクがない

こんな感じで大体こんな仕組みで

なんで無在庫販売なんてものが

なぜあるのかというと

こういうメリットがあるからです!

というお話でした。

今度は無在庫販売のリスクや注意点などの事も

まとめいきたいと思います。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
経済産業省 経営革新等認定支援機関 (関財金1第457号20180620関東第94号」 【レグルス経営研究所】 代表 鳥倉孝盛 創業融資コンサルタント (貿易大学講師) 会計事務所・企業で経営財務・経営企画 資金調達・融資のエキスパートとして トータル獲得融資残高200億円以上の支援を行う。 自らの起業・新規事業支援の経験を活かし 融資を成功させる事業計画作成を支援する。 起業創業を準備している個人・法人の 創業融資・資金調達のサポートを継続中。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 創業融資コンサルタントのブログ , 2019 All Rights Reserved.