経済産業省認定  経営革新等認定支援機関 (関財金1第457号20180620関東第94号)

失敗しない起業・創業情報

よくわかる!創業計画書の書き方マニュアル

アバター
WRITER
 

創業融資サービスKIK

 

創業融資サービスKIK

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
経済産業省 経営革新等認定支援機関 (関財金1第457号20180620関東第94号」 【レグルス経営研究所】 代表 鳥倉孝盛 創業融資コンサルタント (貿易大学講師) 会計事務所・企業で経営財務・経営企画 資金調達・融資のエキスパートとして トータル獲得融資残高は200億円以上。 自らの起業・新規事業支援の経験を活かし 融資を成功させる事業計画作成を支援する。 起業創業を準備している個人・法人の 創業融資・資金調達のサポートを継続中。
詳しいプロフィールはこちら

起業・創業するとき必要なのが資金です。

そんな時ぜひ獲得したいのが
創業融資による資金ですよね。

 

ズバリ狙いたいのは日本政策金融公庫の
創業融資ではないでしょうか。

 

特に融資審査で重要になるのが創業計画書です。

 

この創業計画書の出来が
融資審査を左右すると言っても
過言ではありません。

 

でもなかなか上手く作成できないと
悩んでいるあなたのために
日本政策金融公庫に申請する
創業計画書の書き方のポイントについて
まとめてみました。

 

創業計画書に何を書けばいいのか

日本政策金融公庫では創業計画書の書式があり
その書式を利用して計画書を作成するのが効率的です。
もちろん自分の書式を使用することができますが
審査をする日本政策金融公庫の担当者が見慣れている
書式を利用することをおススメします。

参考:日本政策金融公庫の創業計画書

 

 

 

創業の動機の書き方【創業計画書】

創業計画書の一番初めにある項目が創業動機です。
ここは必ず読まれるのでしっかりまとめる必要がありますが
内容のない長文を必要はありません。

ではどんなことに注意してまとめたらよいのでしょうか。

以下の5つのポイントを注意して
まとめてみましょう。

 

  • ビジネスプランの概要がわかる内容
  • 経験を生かせるビジネスであることを明記する
  • ビジネスの強みはどこにあるのか
  • すぐに販売可能な顧客はいるか、リスト名簿はあるのか
  • 独立起業のためにどんな準備をしているのか

 

もっと創業計画書の創業動機の書き方について
詳しく知りたい方はこちらを参考にしてください。

失敗しない創業計画書の書き方①創業の動機はこのポイントを押さえろ!

 

経営者の略歴等の書き方【創業計画書】

日本公庫の創業計画書の書き方②<経営者の略歴等の記入で注意したいポイント>

 

取扱い商品・サービスの書き方【創業計画書】

日本公庫の創業計画書の書き方③<取扱商品・サービスの記入で注意したいポイント>

 

取引先・取引先関係等の書き方【創業計画書】

日本公庫の創業計画書の書き方④<取引先・取引先関係等の記入で注意したいポイント>

 

従業員・お借入れの状況の書き方【創業計画書】

日本公庫の創業計画書の書き方⑤⑥<従業員・お借入れの状況の記入で注意したいポイント>

 

必要な資金と調達の方法の書き方【創業計画書】

日本公庫の創業計画書の書き方⑦<必要な資金と調達の方法の記入で注意したいポイント>

 

事業の見通しの書き方【創業計画書】

日本公庫の創業計画書の書き方⑧<事業の見通しの記入で注意したいポイント>

 

創業計画書の書き方のまとめ

日本政策金融公庫の創業融資審査で
ポイントになるのはやはり創業計画書では
ないでしょうか。

 

創業計画書の書き方記入例
掲載されていますがそのまま
まねするのではなく今回説明した
書き方記事を参考にして自分なりの表現で
わかりやい内容を心がけて作成してみては
いかがでしょうか。

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
経済産業省 経営革新等認定支援機関 (関財金1第457号20180620関東第94号」 【レグルス経営研究所】 代表 鳥倉孝盛 創業融資コンサルタント (貿易大学講師) 会計事務所・企業で経営財務・経営企画 資金調達・融資のエキスパートとして トータル獲得融資残高は200億円以上。 自らの起業・新規事業支援の経験を活かし 融資を成功させる事業計画作成を支援する。 起業創業を準備している個人・法人の 創業融資・資金調達のサポートを継続中。
詳しいプロフィールはこちら

創業融資サービスKIK

Copyright© 最強の創業融資プロ , 2019 All Rights Reserved.