経済産業省認定  経営革新等認定支援機関 (関財金1第457号20180620関東第94号)

失敗しない起業・創業情報

【女性起業予定者必見!】女性が一人で起業するために必要なマインドとは

アバター
WRITER
 

創業融資サービスKIK


創業融資サービスKIK


この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
経済産業省 経営革新等認定支援機関 (関財金1第457号20180620関東第94号」 【レグルス経営研究所】 代表 鳥倉孝盛 創業融資コンサルタント (貿易大学講師) 会計事務所・企業で経営財務・経営企画 資金調達・融資のエキスパートとして トータル獲得融資残高は200億円以上。 自らの起業・新規事業支援の経験を活かし 融資を成功させる事業計画作成を支援する。 起業創業を準備している個人・法人の 創業融資・資金調達のサポートを継続中。
詳しいプロフィールはこちら

女性が起業スタートさせるには
まず大事なのはマインドの強さです。

 

気持ちが折れてしまっては
いくらいいビジネスでも
継続はムリですよね。

 

そればかりかお客様に
迷惑をかけてしまったり
信用を失いかねません。

 

女性が起業するとき
必要なマインドについて
まとめてみました。

 

 

 

女性が起業するときに必要なマインド①「夢を持つ」


ビジネス書や起業のための
本などにも書いてありますが
まずは夢を持つことです。

 

夢と言っても

「〇〇だったらいいなぁ」

という漠然とした
ものではありません。

 

必ずやる、達成する
叶えるという熱意が
ある夢です。

 

もしその気がないなら
起業するなんてことは
止めた方がいいでしょう。

 

時間もお金も無駄にします。

 

「〇〇だったらいいなぁ」

「お金がもうちょっと入ってくればいいなぁ」

 

程度なら別にアルバイトとか
パートに出たほうがよっぽど
楽にお金が入ってきます。

 

アルバイトやパートで
充分満足できて自分の
人生を楽しめている人も
たくさんいます。

 

でも「夢」を持つって
それだけで楽しくなって
きませんか?

 

ワクワクすることを始めましょう!

 

 

 

女性が起業するときに必要なマインド②「自信を持つ」


日本人女性にありがちなのが

「私なんて…」

という自信のなさ。

 

日本人女性らしい
控えめさや奥ゆかしく
見えますが、それはまったくの
勘違いです!

 

そういう人は信用されません。

 

例えば
ボディートリートメントを
受けた時自信のないセラピストから
施術を受けたいでしょうか?

 

自信のないコンサルタントに
相談したいでしょうか?

 

指先の震えてる鍼灸師から
鍼治療を受けたいでしょうか?

 

自信は自然に態度や
言葉にも反映されます。

 

余裕のある所作
笑顔で話していると
自然に相手に安心感を
与えることができ
信頼されるようになります。

 

お客様は信頼のおける人物なのか
細かいところまで見ているのです。

 

 

 

女性が起業するときに必要なマインド③「コンセプトを持つ」


コンセプトとは

概念、構想、ビジネスの骨格

となるものです。

 

いちばんよく聞かれることですね。

 

どうしてこのビジネスを

 

  • やっているのか
  • 何のためにやってるのか
  • 今後どうしていきたいのか

 

お客様やクライアント様に
わかっていただくためにも
また自分自身のモチベーションを
上げるためにもコンセプトは
非常に大事です。

 

 

コンセプトを構築する時に
必ず考えてほしいのが

自分のやるビジネスは
お客様にとってどんな
メリットがあるのか?

 

ということです。

 

 

  • 健康に近づく
  • 笑顔になれる
  • ほっとする
  • 知識を得られる

 

などいろいろ
考えられると思います。

 

 

自分がお客様の立場になったら
どうしてもらったらうれしいかと
立場を逆転させて考えてみると
いいと思います。

 

 

 

女性が起業するときに必要なマインド④「オープンマインド」


今までの知識や経験も
大事ですが、それにこだわり
過ぎると視野が狭くなって
しまいます。

 

一人でビジネスを
続けていくにあたっては
仲間がいたほうが
絶対にいいです。

 

何でもそうだと思いますが
物事には良い時と
悪い時があり、良い時は
一人で楽しくできると思います。

 

心が折れてしまうほど
辛い時だってあるのです。

 

一人では苦しくても
支え合う仲間がいると
辛い時もきっと乗り越えられます。

 

また今後はどうしても
お客様やクライアントと
コミュニケーションを
取らなくてはいけなくなります。

 

 

どちらの場合においても
心をオープンにしていないと
なかなか良い関係を
築いていけません。

 

 

ビジネスは1人だけで
成り立つものでは
ないからです。

 

 

 

女性が一人で起業するために必要なマインドのまとめ


女性が一人で起業するのは
いろいろと大変ですが
不安を解消するには
心構えをしっかり
持つことです。

 

予め想定できることを
知っておけば、後は行動するのみ!

 

行動して体験することが
いちばんの宝になっていくのです。

 

知らないことを事前に
知っておくのも大事ですが

 

それだけで

「やった気になってしまう」

こともあるのです。

 

 

また仲間がいれば
お互いに背中を押し合って
いけるので一人で悶々と
するより早く行動できるでしょう。

 

 

しっかりマインドをもって
ぜひ起業を成功させてください。

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
経済産業省 経営革新等認定支援機関 (関財金1第457号20180620関東第94号」 【レグルス経営研究所】 代表 鳥倉孝盛 創業融資コンサルタント (貿易大学講師) 会計事務所・企業で経営財務・経営企画 資金調達・融資のエキスパートとして トータル獲得融資残高は200億円以上。 自らの起業・新規事業支援の経験を活かし 融資を成功させる事業計画作成を支援する。 起業創業を準備している個人・法人の 創業融資・資金調達のサポートを継続中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 最強の創業融資プロ , 2018 All Rights Reserved.