日本政策金融公庫 創業融資

無料融資相談

 

融資の専門家 認定支援機関に任せてみませんか?

 

 

認定支援機関とは

経営革新等支援機関(認定支援機関)は、中小企業・小規模事業者が安心して経営相談等が受けられるために、
専門知識や、実務経験が一定レベル以上の者に対し、国が認定する公的な支援機関です。
具体的には、商工会や商工会議所など中小企業支援者のほか、
金融機関、税理士、公認会計士、弁護士等が主な認定支援機関として認定されています。

 

 

 

電話相談無料

050-3592-0777
受付時間 10:00~18:00

全国対応可能

 

公庫融資・創業融資・起業融資は
銀行融資専門家の認定支援機関に任せるのがベスト!

 

日本政策金融公庫 創業融資

 

日本政策金融公庫 創業融資

 

日本政策金融公庫 創業融資

 

 

 

 

 

 

相談から融資実行までの流れは

 

 

 

お支払い料金は

 

創業計画書作成支援54,000円+成功報酬(借入額の3%)

 

融資に失敗した場合は、成功報酬を請求いたしません。

 

 

 

レグルス経営研究所に任せるメリットは

 

  • 金利優遇が受けられ場合がある(中小企業経営力強化資金)
  • 融資額が増え、融資実行までの期間が短縮される
  • 煩雑で面倒な書類作成をサポート
  • 公庫のやり取り代行
  • ビジネス成功の秘訣が学べる

 

 

融資を受けても全員が成功するわけではありません。
開業した人の多くは5年以内に廃業している現実があります。
10年、20年と事業を継続して成功をつかむ人は3%にも満たないのではないでしょうか。

 

 

正直、はじめの相談面談の段階で将来の成功・失敗の結果が大まかにはわかってしまいます。
人生を不幸にする起業・創業ってどうなのかなと思います。

 

 

特に経理・財務の知識が乏しい人が多いのは残念です。

 

開業後も財務や税務を税理士に丸投げでは経営は成功しません。

 

経営者として最低限の経理・財務の知識は身に付けてほしいです。

 

あるいは知識のあるパートナーを雇用すべきです。

 

 

だから依頼をすべて受けるわけではないのでご了承ください。

 

 

創業融資を支援する税理士・会計士・融資コンサルタントは
ネットを検索すればたくさんいます。

 

報酬・料金も安いサイトもたくさんありますので料金にこだわる方は
他をあたるのが良いと思います。

 

 

でも本気で成功したい人や学習意欲が高い人は全面的に支援したいです。
他ではできないようなコンサルサービスをワンストップで提供します。

 

 

 

知っているとか理解しているということと
やったことがある・できるという
ことでは

 

天と地ほど差があります。

 

もちろん財務や資金調達もです。

 

 

世の中にはビジネス知識が豊富なコンサルや税理士はたくさんいますが
ビジネス経験や生きた企業の中で財務・税務・管理会計を学んだ
経験がある人は少ないように思います。

 

 

本人たちはそうは言いませんが。

 

 

特に税理士は税務署を中心とした公務員上がりか会計事務所勤務の人が
多いのですがどこでビジネスを学んだのでしょうか。

 

 

確かに沢山の決算書を作成したり見てはいます。

 

 

成功したいなら依頼先を見極めましょう。

 

 

記帳代行をしてもらうだけで満足なら問題ありません。

 

 

今の時代しっかりと経営アドバイスを受けたいなら
ネットビジネスやマーケティング集客を理解しているようなコンサル・税理士を
探しましょう。

 

AI融資が中心となるこれからの時代
財務や資金調達の知識は
経営者として必須になります。

 

 

 

起業・創業時に
一時的に資金だけほしいなら
どこの会計事務所・融資コンサルタントに
依頼してもよいでしょう。

 

 

 

 

でも経営者としての
資金調達や財務のノウハウを
身につけたいのなら
ぜひご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 創業融資コンサルタントのブログ , 2018 All Rights Reserved.